【鴇(とき)】 鳥類.jp
コウノトリ目トキ科の鳥。学名ニッポニア-ニッポン。 全長約75センチメートル。全身が白色の羽毛に覆われ、後頭部に長い冠羽がある。 翼や尾羽は淡紅色(鴇色)を呈し、顔の裸出部と脚は赤色。 繁殖期には羽色が灰色となる。黒く長いくちばしは下方に湾曲する。 (出典:大辞林 第二版 三省堂)

鳥の名前わかりますか?

とき
正解は写真をクリック

佐渡トキ保護センター
「佐渡トキ保護センター」は国内希少野生動物であるトキの 増殖を図る為、環境省が新潟県に委託して実施している 「とき保護増殖事業」を行っています。

トキ - Wikipedia
トキ(朱鷺、鴇、学名:Nipponia nippon )はコウノトリ目トキ科の鳥の一種。 以前は東アジアに広く分布しており珍しくない鳥であったが、 19世紀後半から20世紀前半にかけて激減した。


本サイトはリンクフリーです。 リンクするときは <a href="http://xn--2z5a32g.jp/">鳥類.jp</a> でリンクしてください。
©2004-2016 日本教育コンピューター(株) プライバシーポリシー・リンク・免責事項 お問合わせ