【燕(つばめ)】 鳥類.jp
スズメ目ツバメ科の小鳥の総称。 長い翼と二またに分かれた尾をもつ。 速く飛ぶことができ、飛びながら昆虫を捕食する。 世界各地に分布。ツバクラ。ツバクロ。ツバクラメ。玄鳥。[季]春。 (出典:大辞林 第二版 三省堂)

鳥の名前わかりますか?

つばめ
正解は写真をクリック

つばめ成長期
そろそろ今年もつばめの季節ですね。 さて、今年もつばめたちは我が家に帰ってきてくれるでしょうか。

燕の巣 - Wikipedia
燕の巣(つばめのす)は、アナツバメ類のうちジャワアナツバメなど 数種の巣である。広東料理の高級食材とされる。

ツバメ - Wikipedia
全長約17cm。背は光沢のある藍黒色で、のどと額が赤い。 腹は白く、胸に黒い横帯がある。 尾は長く切れ込みの深い二股形で、この尾の形をツバメにちなんで燕尾形という。


本サイトはリンクフリーです。 リンクするときは <a href="http://xn--2z5a32g.jp/">鳥類.jp</a> でリンクしてください。
©2004-2016 日本教育コンピューター(株) プライバシーポリシー・リンク・免責事項 お問合わせ